NEWS & FEATURE

2015.06.19

“BOOKS & JOURNEY” by STUSSY Livin’ GENERAL STORE

「生活をより豊かにするために必要なもの」を提案するレーベルとして2011年にスタートした『STÜSSY Livin’ GENERAL STORE』が、国内を代表する書店『TSUTAYA BOOKS』(代官山、六本木、 福岡天神、函館、湘南)を会場 としたPOP-UPフェア『BOOKS&JOURNEY』を開催。今回は『旅』をテーマにして新たなセレクター陣が選ぶ『本』と『モノ』を展示販売するフェアです。旅の起点となった本、旅にまつわる道具、そして旅で得た素晴らしい経験等、展示品を手に取った各人が自由に解釈して楽しめる内容となっていますので是非お近くの開催店でご覧ください。セレクターには作原文子(インテリアスタイリスト)、柴田 隆寛 (『& Premium』ディレクター)、中原慎一郎(『Landscape Products』代表)、ルーカスB.B(『PAPERSKY』編集長)、若木信吾(写真家)の5名が参画。※順不同

■スケジュール

8月21日(金)〜9月13日(日)
湘南蔦屋書店
〒 251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20番-1
TEL:0466-31-15100466-31-1510
http://real.tsite.jp/shonan/


4月24日(金)〜5月17日(日)
代官山蔦屋書店
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5
TEL:03-3770-2525
http://tsite.jp/daikanyama/


5月22日(金)〜6月14日(日)
TSUTAYA TOKYO ROPPONGI
〒106-0032 東京都 港区六本木6-11-1 六本木ヒルズ六本木けやき坂通り
TEL:03-5775-1515
http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/2000.html


6月19日(金)〜7月20日(月)
TSUTAYA BOOK STORE TENJIN
〒810-0021 福岡県 福岡市中央区今泉1-20-17
TEL:
092-738-7200092-738-7200

7月25日(土)〜8月16日(日)
函館蔦屋書店
〒041-0802 北海道函館市石川町85-1
TEL:0138-47-26000138-47-2600
http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/7408.html



■セレクター

作原 文子 Fumiko Sakuhara

インテリアスタイリスト。岩立通子氏のもとでアシスタントを経験した後、1996年に独立。主に雑誌、カタログ、TV-CM、エキシビション、ショップディスプレイ、舞台などのスタイリングを中心に活動。2007年には初めての映画美術にも関わる。手掛ける雑誌は、「Casa BRUTUS」「Figaro japon」「Vogue Nippon」「BRUTUS」「Men’s Non-No」などのインテリア誌、女性誌、男性誌と幅広く、日本のインテリアスタイリストとして第一線で活躍。柔軟な感性を活かし、さまざまなテイストをミックスした独自のスタリングは、男性女性問わず定評がある。「Found MUJI」、「INTERSECT BY LEXUSU」のウィンドウディスプレや、企業の展示会の空間ディレクションなども行う。また、2010年よりスタートした自身のプロジェクト”mountain morning”では、親密な交流をもつ26人の写真家とのポストカード制作をはじめ、日頃から親交のあるショップやブランド、作家たちとオリジナルアイテムも開発。不定期でその世界観を具現化するエキシビションやマーケットも開催している。


柴田 隆寛 Takahiro Shibata
編集者/EATer所属。マガジンハウス『&Premium』エグゼクティブディレクター。その他、講談社『HUGE』など、雑誌を主戦場に書籍やweb、広告制作などを横断的に行う。主な編著書に『リサ・ラーソン作品集』(ピエブックス)『Tools』『Tools2012』(講談社)『ビームスの沖縄』(ビームス)『LIFECYCLING』(パイインターナショナル)などがある。

中原 慎一郎 Shinichiro Nakahara
1971年、鹿児島県生まれ。ランドスケーププロダクツ代表。オリジナル家具等を扱う「Playmountain」、カフェ「Tas Yard」、コーヒースタンド「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」、子供のためのレーベル「CHIGO」、ギャラリースペース「CURATOR’S CUBE」、ヴェトナム麺食堂「Pho 321 Noodle bar」を展開。また住宅/店舗のデザイン業務、イベントプロデュース/ブランドディレクションを手がける。
http://www.landscape-products.net/

ルーカス・B.B. Lucas B.B.
1971年、アメリカ・ボルティモア生まれ。サンフランシスコ育ち。1993年に来日、1996年にニーハイメディア・ジャパンを設立する。カルチャー誌『TOKION』を発行し、斬新な切り口で若者の注目を集める。その後もトラベルライフスタイル誌『PAPERSKY』やキッズ誌『mammoth』を手がけながら、『Metro min.』(スターツ出版)や『Planted』(毎日新聞社)など、数多くのメディアの創刊にクリエイティブディレクターとして関わる。ファミリー向け野外フェスティバル「マンモス・パウワウ」や日本各地を自転車で巡る「ツール・ド・ニッポン」のイベント企画やプロデュースなど、雑誌以外のさまざまなフィールドでもクリエイティブ活動を行う。
http://www.khmj.com/

若木 信吾 Shingo Wakagi
1971年静岡県浜松市生まれの写真家・映画監督。ニューヨーク・ロチェスター工科大学写真学科卒業後、雑誌・広告や音楽媒体など幅広い分野で活躍。自身の祖父を撮り続けた代表作の写真集「Takuji」が、国内外で高い評価を受ける傍ら、雑誌「youngtreepress」の編集発行、映画「星影のワルツ」の制作、エッセイの執筆など、活動の場を広げている。15年間撮り続けた幼なじみ「英ちゃん 弘ちゃん」の新作写真集をクラウドファンド(IMA FANd!)で支援者を募る新しい出版のスタイルで刊行。
https://greenfunding.jp/imafand!/projects/917
映画 監督として第三作目の映画『白河夜船』(原作:吉本ばなな)が2015年4/25よりテアトル新宿ほか全国順次公開。
www.shingowakagi.net

『STÜSSY Livin’ GENERAL STORE』は「生活をより豊かにするために必要なもの」を提案するレーベルとして2011年に誕生しました。サウスカリフォルニアをルーツとするワールドワイドなクロージング・ブランド『STÜSSY』と共に1980~90 年代を過ごしてきた世代や、流行に身を預けずに自分自身のやり方を確立しようとする行動的な世代に向けて、新しい価値観を見出せるような取り組みをしていきます。そして取り扱う商品は単なる「スタイル」を超えた何か、「ウェイ・オブ・ライフ」を作りあげるために必要な長い時間にも飽きることのない、有用性を備えた簡潔で力強い何かであるべきだという理想の下に集められたものです。

Link : STÜSSY Livin’ GENERAL STORE