MOVIE

2016/05/20

INTERVIEW: Julian Klincewicz | STUSSY Livin’ GENERAL STORE #10

若干20歳ながらスケーター、ミュージシャン、モデル、ビデオグラファー、ライター、アーティスト・・・と類稀な才能を全方位に発信している新進気 鋭のマルチメディアアーティスト『Julian Klincewicz』のドキュメンタリー。現在、活動の拠点としているサンディエゴでの生活について、またアートに対する姿勢やスケーターとしての活動 などについて話を聞き、その人物像に迫った。 Director / Cinematographer : Yoshikazu Shiraki (WHITREES OFFICE) Interview / Translation : Aya Muto

2016/03/01

STUSSY Livin' GENERAL STORE #10

STUSSY Livin’ GENERAL STORE』は「生活をより豊かにするために必要なもの」を提案するレーベルとして2011年に誕生しました。サウスカリフォルニアをルーツとするワールドワイドなクロージング・ブランド『STUSSY』と共に1980~90 年代を過ごしてきた世代や、流行に身を預けずに自分自身のやり方を確立しようとする行動的な世代に向けて、新しい価値観を見出せるような取り組みをしていきます。そして取り扱う商品は単なる「スタイル」を超えた何か、「ウェイ・オブ・ライフ」を作りあげるために必要な長い時間にも飽きることのない、有用性を備えた簡潔で力強い何かであるべきだという理想の下に集められたものです。 今季は「SOUTHBOUND」をキーワードに南カリフォルニアの都市生活者をイメージしたホームグッズやツールを展開。 スウェーデンは SUDIO 社が手掛けるミニマルデザインの別注イヤホンや、シアトル発のバッグメイカー BLK PINE が提案するトラベルトートに加えLA在住のアーティスト ROBBIE SIMON を初回ゲストに迎えたキャンバスバッグプロジェクトなど幅広いクオリティグッズをラインナップ。

2015/09/01

STUSSY Livin’ GENERAL STORE #9

『STUSSY Livin’ GENERAL STORE』は「生活をより豊かにするために必要なもの」を提案するレーベルとして2011年に誕生しました。サウスカリフォルニアをルーツとするワールドワイドなクロージング・ブランド『STUSSY』と共に1980~90 年代を過ごしてきた世代や、流行に身を預けずに自分自身のやり方を確立しようとする行動的な世代に向けて、新しい価値観を見出せるような取り組みをしていきます。そして取り扱う商品は単なる「スタイル」を超えた何か、「ウェイ・オブ・ライフ」を作りあげるために必要な長い時間にも飽きることのない、有用性を備えた簡潔で力強い何かであるべきだという理想の下に集められたものです。今シーズンは貴重なミリタリークロスを使ったデイリーウエアを始め、サンフランシスコ郊外の自社工場で新鮮で安全な原料で作られたオーガニックソープや、妥協をしない確実な物造りと音響設計で知られるTaguchi Craftec(田口造型・音響)に特注したルームスピーカーなど、毎日の生活を快適に過ごすためのグッズを幅広く取り揃えました。

2015/03/01

STUSSY Livin' GENERAL STORE #8

『STUSSY Livin’ GENERAL STORE』は「生活をより豊かにするために必要なもの」を提案するレーベルとして2011年に誕生しました。 今シーズンは好評のRAIN SHOESニューカラーやデンマーク発のレインウエア、カリフォルニアで生産されたパック入りポケットTシャツ等のデイリーウエアを始めとし、質実剛健のスチール製ツールボックスやオーガニックのハバネロで作られたホットソースなど毎日の生活を快適に過ごす為のクオリティグッズを揃えました。

2014/09/01

STUSSY Livin' GENERAL STORE #7

『STUSSY Livin’ GENERAL STORE』が扱う商品は単なる「スタイル」を超えた何か、「ウェイ・オブ・ライフ」を作りあげるために必要な長い時間にも飽きることのない、有用性を備えた簡潔で力強い何かであるべきだという理想の下に、集められたものです。
今季はコロラドを拠点としているアウトドアレーベルTopo Designが手掛けるバッグシリーズや、質実剛健な設計とハンドメイドの生産で知られるKermit Chair Company社のチェア等の新作を始め屋内外での快適な生活をサポートする優良デザインのアイテムが揃います。

2014/06/01

GS Rain Shoes by MOONSTAR

1873年の創業よりゴム産業の盛んな久留米で靴作りを続けている「MOONSTAR」。140周年を迎えたことを機に「地下足袋」の生産から始まった長い歴史の中で積み重ねてきた技術や経験を活かし、現代人のライフスタイルに向けたプロダクトラインとして立ち上げられた「GOOD RUBBERS」。その一環として共同開発を行った「レインシューズ」が新しい定番品としてSLGSのラインナップに加わりました。都市生活における悪天候下のシチュエーションを想定し、アッパーの「キャンバス素材」と箇所によって配合の異なる「ラバー素材」をコンビネーションにすることで、履き心地と防水耐久性を両立させた新しいコンセプトのシューズです。MADE IN KURUME

2014/03/01

STUSSY Livin' GENERAL STORE #6

かつて芸術家Donald Judd(ドナルド・ジャッド)が永住地として選び、現在さまざまなアーティストが制作の場としてアトリエを構えるMarfa, Texa(テキサス州マーファ)に焦点をあて、その地をAirstream(エアストリーム)で旅をする中で得たインスピレーションから新作のアイテムを展開。少し懐かしさのあるデザインの「フリップクロック」や「テーブルランプ」、「ピーナツバター」や「コーヒーシロップ」など幅広い新作が並びます。

2013/10/24

Sign Painting by Jeff Canham | STUSSY Livin' GENERAL STORE

西海岸はサンフランシスコを拠点にフリーハンドによるサインペインティング作品を次々と生み出しているアーティストJeff Canham。STUSSY Livin' GENERAL STOREの為に特別に手掛けたサイン作品を制作中にインタビューを行った。アトリエであるWOODSHOPにて自身の創作やアートに対する考え方やサインペインティングの魅力などを熱心に語ってくれた。インタビュアー兼ビデオグラファーはJeffの親友でもあり、サーフムービー「THE GREAT HIGHWAY」のリリースも記憶に新しいYuji Watanabeが担当。※こちらのサイン作品は国内外で開催されているPOP-UP STORE及び取り扱い店舗で巡回及び展示の予定となります。

2013/09/01

STUSSY Livin’ GENERAL STORE FALL 2013

5シーズン目となる今季はカリフォルニアはマリブから山道を東に入った所に位置する「TOPANGA CANYON」(トッパンガ・キャニオン)に、セルフビルドのウッドハウスを建てて暮らす個性的な住人達からのインスピレーションを受けたグッズを展開。
about 「STUSSY Livin' GENERAL STORE」
STUSSY Livin' GENERAL STOREは、生活をより豊かにする様々なグッズを展開しているレーベル。カリフォルニアをルーツとするワールドワイドなクロージング・ブランドSTUSSYと共に、クロスカルチャー時代である80~90年代を過ごしてきた感度の高い人々や、自分らしいライフスタイルを確立していこうとする行動的な世代に向けて「新しい価値観」を見出せるような取り組みを提案していきます。